書籍一覧

Home

Category

治療

内科処方実践マニュアル 使い分けとさじ加減

生物学的製剤による難病の治療革命

【内容】

先進医療NAVIGATOR

生物学的製剤による難病の治療革命

【内 容】

本書は先進医療の第一線に立つ諸先生方のご執筆による、先進医療の全てを網羅した、これからの医療のNAVIGATORである。

久史麿先生の巻頭文をはじめ、iPS細胞を用いた再生医療、先進医療治療の実際(がん・人工臓器・移植)、診療科別の先進医療、治療装置の実例紹介、最新製品レビュー、先進医療の技術の概要と実施している医療機関一覧 を掲載。

生物学的製剤による難病の治療革命

生物学的製剤による難病の治療革命

電子書籍はこちら

◆生物学的製剤による治療革命は、自己免疫疾患、悪性腫瘍、移植 拒絶に留まらず、炎症性腸疾患、多発性硬化症などの神経疾患、天 疱瘡、乾癬などの皮膚疾患、ベーチェット病眼病変、小児疾患などの 多様な難病へも誘導され、各領域で治療のブレークスルーを引き起 こす勢いである。

◆本書では、生物学的製剤の領域の斯界の先生方にご執筆戴き、 病態と治療の新しい考え方、新規治療導入の実際、今後の新展開 に至るまでをまとめた。

◆関節リウマチをはじめ、多様な難病の治療や研究にあたる専門医、 研究者に必読書である。

内科診療実践マニュアル

内科診療実践マニュアル

電子書籍はこちら

●本書は日本臨床内科医会25周年記念事業として編纂。

●実践的な診療マニュアルを内科診療の第一線で活躍中の111名の専門家が執筆。

●【症候編45項目】・【疾患編122項目】を網羅し、日常の的確な診療に対応。実地医家ならではの診療の工夫・診療のコツとピットフォールを含んだ内容。

◎読者対象は臨床医。

生活習慣病のマルチケア

生活習慣病のマルチケア分冊

「治療薬」の降圧薬、糖尿病治療薬、高脂血症治療薬、の特集を新見地に加えて改訂し、巻頭座談会を加えて構成。

一般臨床医・研修医・スタッフに。

糖尿病治療薬の選択と適正使用

糖尿病治療薬の選択と適正使用

α-グルコシダーゼ阻害薬、メトホルミン、SU薬、インスリン分泌刺激薬、インスリン抵抗性改善薬、インスリン薬剤について解説。

肥満2型糖尿病、高脂血症や高血圧、動脈硬化症を合併した2型糖尿病の治療の実際を解説。

高脂血症治療薬の選択と適正使用

高脂血症治療薬の選択と適正使用

高脂血症治療薬のガイドライン、一般療法、薬物療法、高齢者、小児、婦人など配慮が必要な患者の治療。副作用・相互作用対策などを解説。

高血圧、糖尿病、虚血性心疾患を合併した高脂血症の治療、疫学・大規模臨床試験―いかに実地診療にいかすかという視点から解説。

降圧薬の選択と適正使用

降圧薬の選択と適正使用

薬物療法開始のタイミング、降圧薬の分類と特徴、選択と適応、Ca拮抗薬、ACE阻害薬、アンジオテンシンII受容体拮抗薬、交感神経遮断薬、利尿薬を解説

腎障害・脳血管障害・心疾患障害患者、肥満者・糖尿病・高脂血症患者に対する治療の実際